once in a blue moon

StarHorse2にハマってしまったOL“ブルーム”によるスタホ奮闘記です♪

2008-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS暴走から一変、金曜辺りから物凄くノリノリのブルームです(*^▽^*)/

何がノリノリかって?そりゃあベットに決まってるじゃないですか。

一昨日は覚えている限りでWのサイドを3回とり、尚且つ4000枚程のJPを1回、1000枚程のJPは何回も出す。そしてハードベットしてるのに減らないッッ。

昨日も1000枚G1のサイドがポコポコあたり、びっくりしたのがSW。サイドしたのはニジンとミルリーフ。普段なら絡むことの少ないこの2頭ですが、2着3着と1着にはならないものの、サイド枚数的にはおいしいことに!

極めつけには騎手も昨日一昨日とWSJSで2回優勝♪

これで馬が走らなかったらヘコむんですけどね。走っちゃうんだな、これが(笑)。

金曜に桜花勝ちで終わらせていたC系統のお馬サン。弥生3.7倍デビューのサラ上だったんですが、弥生、桜花と連勝!いつもだったら漬けるんですが…、実はやっと100万SHを越え、ゴールド会員になったブルームは一昨日、NHKマイルに挑戦しちゃったんですよね(^皿^)ラインクラフト株狙いです!ラインクラフトって、血統的に物凄い使えるんですよ。

そんなわけで初挑戦で成功しちゃいました!

20080825105607


20080825105807


ここで漬けたんですが、引退させてびっくり(οдО;)この子、適性が中長でした(・_・;)走る子は適性外でも走るんですね。

20080825110307




そして他D系統ですが、適当にラリー埋めつつやっていたら、いつのまにか怪物になってました(^_^;A

20080825110608


20080825110804


コメ漏れしてますが、短距離適性でスプリング3.4倍3着→青葉2.4倍1着は立派な怪物です。ここで漬けました。

20080825111103




さぁさぁ、サテはガランガラン、しかもこんだけノリノリのブルームさん。ブラックダイヤモンドくんを走らせるなら今しかないッッ!そう思い、昨日出走させたわけです。

狙いは適性ど真ん中のWM。

もちろん1番人気、3.3倍、短め向く。うん、おいしいオッズ(*^^)v

そんでもって気休めベットで他C馬にベットベットベット!※サテはガランガランなので他P馬はおりません。

発走ランプは…、白Σ( ̄□ ̄;

相方いわく、このランプを見た私は、もう諦めていたのか、軽くうなだれていたそうです(笑)。

そして看板は、うん、緑…。

しかもダイヤモンドくん、道中かかり気味でランプも黄色あたり(´ヘ`;)この時点で負けを確信しました。

それがなんと、一度ランプ緑で冷静になったダイヤモンドくん。残り400mあたりからギュイーンギュイーン!あれは馬じゃなくて車ですな…。途中からは周りが止まって見えました(^_^;A

後方から来る馬もおらず、先行で前ゆくタイキシャトルをとらえると、そのまま引き離し、1着でゴールo(≧∀≦)○

キャーッッ!!ワーッッ!!

SWを勝ったわけでもないのに、サテがガランガランなのをいいことに、無駄にはしゃぎ喜ぶ私なのでした。

やっぱさ、馬鹿な子ほど可愛いって言うじゃないですか。その典型ですよね。あれだけ走らなかった子が走ると可愛くて仕方がないッッ('∀'●)実際にダイヤモンドくんがいたら、ムツゴロウさん並にワッシャワッシャしてますね(笑)。



ブラックダイヤモンドくん、やっと次は1番人気でSWに挑戦できますね。初の大大舞台、また次の日にかけることにしました。オッズが楽しみです♪



そして思ったこと。ノリノリの時はその波に乗ってけぇェェ~!それがベットであろうと何であろうと、私にたいして機械が放出したがっている証です。きっとそうに違いない!



だいぶ前向きなブルームなのでした!
スポンサーサイト

皐月賞を2.0倍という素敵なオッズでコケてきたブラックダイヤモンドくん。実は同じ日に1クール待ち、適距離のNHKマイルに出走させたんです。

やはりオッズは伸びてくれず2.0倍。お馬鹿なうちの子は、発走ランプがレインボーになっても3着とこれまた微妙な着順で帰宅してきました。

まぁいいんですよ、ここまではね…。次あたりで連帯してくれればさ。というような気持ちでこの日は馬主も帰宅しました。



さぁさぁここからが泣き所ですよ(笑)。
気を取り直して古馬にし、適距離のG1に出走させる事に!

とりあえずは他Pが少なく、ラリーの埋まっていないG1を中心に出走です。



JCダート2.5倍、ダもOK、5着
フェブラリー2.3倍、上位順当、4着
高松宮記念2.4倍、決めるか、3着
安田記念2.2倍、舞台合う、3着

どういうことですか?
発走ランプも見事にレインボーか赤、悪くても黄色、という状態でこの有様ですよ?
レースが終わる度にリアルに泣き、相方を困らせていました(^_^;A

途中相方には『もう継承に回してあげよう』と何度も嗜められました。というか、サテを離れ車に移動し、号泣しながら相方と話したくらいです。ですが私にとってブラックダイヤモンドくんは、号泣してしまう程思い入れが深く、それができずに現役を続行させる事にしました。



サテに戻りスプリンターズSに登録。


2.0倍、マクリ切

有力Pはいないものの、3倍台のお馬さんが一頭、10倍台のロバさんが一頭。

そして発走ランプはレインボー!今度こそは!と期待…、しますよね?まぁ馬主はもはや期待なんてできた状態ではなかったですけど。



そんなわけで結果、3倍台のお馬さんにやられましたよー。2着ですって(-ω-;)初めて連帯してくれたからいいんですけどね…。1着じゃなくたって、いいんですけどね…。



さっ、もう黄権で突っ込むしかないっしょ♪と吹っ切れまくりの馬主、WCに登録しちゃいました!素質の解放をしちゃえば、もっと良オッズでG1も出れますしね。

ブラックダイヤモンドくん初の大舞台は2番人気4.4倍、距離良し。過去5戦が悪いので、このオッズでも上出来です!さすが腐ってもSS☆彡

そして敵は1番人気サンデーと3番人気ディープです。ぁ、でもディープよりオッズがいいだけで、親馬鹿な私は軽く満足してました(笑)。

ブラックダイヤモンドくんは道中折り合っておりますが、まくりなのになぜか追いの位置取り。ぉぃぉぃ…。ちなみにディープは差しなのに先行気味。ぉぃぉぃ…。


ですが1000m通過タイム、やけに早い!こりゃぁ後方待機の方が有利だぞッッ。しかしブラックダイヤモンドくん、なかなか上がらず、と思ったらディープがもう上がってるーΣ( ̄□ ̄;ひーッッ。

負けずとブラックダイヤモンドくんも仕掛けます!ピロピロ×2頑張るも、ディープとの差はなかなか縮まらない(ノд<。)゜。

…初の大舞台、2着でした(T-T)おしいよ、ダイヤモンドくん!

しかし馬主的には満足度は高かったですね。国内より、海外で走るかが問題ですから。その点ダイヤモンドくんは合格点です!



そして黄権でのS出走も考えました。というか、今主戦にいる王道真っ只中の馬に被せようとしてました(笑)。しかしその馬は出走しないようでしたので、うちの子も黄権での大大舞台は控えることに…。

経験上、オッズも付かないのは承知してますしね(^-^;)ダイヤモンドくんには良オッズで大大舞台に立たせてあげたいですし。



そんなわけで海外G1に出走できないダイヤモンドくん、リベンジで高松宮記念に出走です!

1.5倍、好戦約束。

悲しい事に他Pがわっさわっさです(;´Д`)でも致し方なし!ダイヤモンドくんを信じるしかないのです!

発走ランプはまたしてもレインボー!ピロったピロった(笑)。
しかしやはし信用できない私(笑)。



ですがここは横綱相撲でしたね(*^-^*)初のG1制覇となったのです。

相方いわく、絶対パクられたと思った、というくらい危ない仕掛けでしたが…。



さぁ、ようやく並のSSと同じラインに立つ事ができたわけですが…、週もだいぶ使ってしまっていますし、次走が鍵になってくるんであろうと思っております。



ま、しばらく使いませんけどね(^皿^)そんでもって、いつ使うかは内緒です(笑)♪



ではでは、ぐだぐだなダイヤモンドくんですが、今後を暖かく見守ってやってください。




というのは今月11日までの話でして、実はこの先があります(・_・;)ブログが追い付いておりません。サボリ過ぎですね…。あははははッッ。



頑張ってすぐ次書きます!とりあえず今回はぐばばいです(*^▽^*)/~~~

涙のSS誕生の続きの前に、牡牝の生み分け方を書こうかと思います。

というか、ブログさぼり過ぎました。すいません(^_^;A
やはりモチベーションが低い状態だと、主戦へ赴いていても、ブログまでは手につけようと思えなくなっちゃいますね(~ヘ~;)



そんなわけで本題に入りましょう。牡牝の生み分けです…。一応先に注意させていただきますが、この法則は絶対ではありませんので悪しからず!



さて、まずは競馬場時間と厩舎時間に着目します。競馬場時間はベットができる時間の事、厩舎時間はレースが始まってからの時間の事です!

そして各レース、この二種類の時間で牡馬、牝馬と生まれる性別が分かれているのでは?というのがこの法則です。つまり中山金杯の競馬場時間で牡馬が生まれれば、同レースの厩舎時間では牝馬が生まれる、というような感じです。

しかしどちらの時間でどちらの性別が生まれるかは決まっているわけではありません。あるクールの中山金杯、競馬場時間では牡馬が生まれたのに、他のクールの中山金杯、競馬場時間では牝馬が生まれた、なんて事があるわけです。

そして、これらのパターンがいつ逆転するかははっきりしておりません。

つまり生み分けるにはどうすればいいかと言いますと、自分が馬を作成する前に周りのサテをのぞき見し(笑)、どちらの時間でどちらの性別が生まれているかを確認する必要があります。できれば何頭か確認した方がいいかもしれませんね。
そして、確認がとれた直後(数レースは同じパターンが続くと思われますが…)に狙って作れば、上手く生み分けられるかもしれません!



ちなみに先日、相方のキュウは失敗しました(__;)やっぱり心がピュアな人間じゃないと…(笑)。



そんなわけでして、私の中ではかなりオススメ方法ですが、やはり絶対ではありませんので、軽い気持ちで試す程度でお願いします(-人-)


また、私ももう少し例をとってみようと思いますので、例が多数とれましたらブログにアップさせていただきますね。



ではでは、次はSS話で…。

今までは厩舎の怪物を全頭配合させ、SSを作成していた私。ですが、今回は2頭軸にすることができましたo(^∇^o)(o^∇^)o

さっそくSSクンの両親の紹介から♪

【お父上】

20080812123310


20080812161807


20080812162006


初戦弥生2.9倍2着
皐月2.6倍2着

距離適性がわかっていなかったため、ここから全漬けしました。適性を無視しても怪物上下くらいはあるようなので、それよりちょっとよいかな?くらいに考えてました。

【お母上】

20080812162407


20080812162603


20080812162803


コメ漏れ(笑)
初戦きさらぎ2.9倍1着
スプリング1.9倍4着
桜花2.9倍1着

きさらぎでションボリしましたが、かなり割れていたようで、スプリングへの伸びから怪物上下はあるのではないかと判断しました。桜花はちょっと悪いかもしれませんが、そこはもう気にしません(笑)!



そしてこの2頭ですが、相方に相談し作っていたので、ニックスが12本かかる状態でした(*^□^*)



そして最後に、使いきり後のA系統との配合を視野に入れ、牡馬が生まれるように配合。

あ、そうそう!牡牝の生み分け方がなんとなくわかりました。クラブ長の法則でも外してきた私が成功している法則なので、試す価値はあると思います。気になる方は私に聞いてくださいなぁ♪



そんなわけで待望の牡馬誕生です!

演出はいたって普通。

頭突きしーの

監視されながら草食べーの

2頭で走りーの

まぁ演出には過度の期待はしません。逆転だって中の事がありましたからね(^-^;

父母と一緒で青鹿毛ですね!
なので母と同じ名前を貰い、新『ブラックダイヤモンド』の誕生です★


そして条件戦に向かうぞ、という時…。
聞き慣れぬ音楽が…。

ズドーン!!ヒュー!!みたいな(笑)。

こ、こ、これが噂のBGM変化ですなッッ!

条件戦では距離適性と気性が判明。また短中…。

最後のコメはもちろん怪中コメです!

20080812163203




さぁ、このレベルだったらG3を使う必要はないでしょう。
狙うはもちろん弥生!他Pが3頭程いましたが、気にしなーい。

オッズは2.8倍。多少ひっぱられてるかな?しかしSSと考えるにはまだちょっと早いですね。そしてここは1着。

皐月が2.1倍以下ならSSはかたいのでは?

そして迎えた皐月。

オッズは2.0倍!文句なしにSSでしょう。しかしここで5着をくらいます(T-T)

20080812163606


ここからがブラックダイヤモンドくんの悲劇の始まりだったのです。


to be continued...

最近どうもモチベーションが上がらず、ブログさえ面倒になっていました(^-^;

が、とりあえず昨日の事を書かなくてはですね。

まずは簡潔に厩舎状況から。

【A系統】
怪物上上牝馬まだまだ待機中

【B系統】
やっとやっとのSS牡馬
弥生2.8倍1着
皐月2.0倍5着
その後は次で詳しく書きますが、走りません(T-T)

【C系統】
怪物下
古馬G3、3.1倍デビュー
ラリー埋めに回すも、今一つ勝ち切れず、負け消化中

【D系統】
2代目Sコメ未出走
(味系配合)


このような感じです。


そんなわけで
涙涙のB系統SS物語に続きます。

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。